観光・産業

  1. ホーム>
  2. 観光・産業>
  3. 商工>
  4. セーフティネット保証4号の指定期間が延長されました

セーフティネット保証4号の指定期間が延長されました

セーフティネット保証4号(中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定)について

突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置

お知らせ

新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者を対象とした、セーフティネット保証4号の指定期間が3ヶ月延長されました。
【指定期間】令和2年2月18日から令和3年12月1日まで

1.要件の確認

次のいずれにも該当する中小企業者

  • 原則として、指定地域において1年間以上継続して事業を行っている方。(3カ月以上事業をされていれば、対象となる場合があります)
  • 指定を受けた災害等の発生に起因して、その事業に係る当該災害の影響を受けた後、原則として最近1カ月間の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2カ月間を含む3カ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれる方。

※なお、境町で認定できる方は、境町内に本店のある法人、境町内に事業所のある個人事業者の方です。

 

●売上高等の比較対象月について

セーフティネット保証4号認定における売上高等の比較は、「災害・事象等が発生した直前同期の売上高と比較すること」としているため、新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以後の月の売上高等は比較対象に入らず、原則として前々年の同期と比較することとなります。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化しており、同感染症の影響を受けた時期は事業者によって異なることから、前年同期よりも後に同感染症の影響を受けた場合は、前年同期との比較とします。

 

【比較対象月の例】

申請月

新型コロナウイルス感染症の影響を受け始めた時期

【比較対象月】

最近3ヶ月

【比較対象月】

前年同期

 

 

令和3年6月申請の場合

令和2年8月

 

令和3年5月(実績)

  6月、7月(見込み)

令和2年5月、6月、7月

 

令和2年5月

令和1年5月、6月、7月

前々年(新型コロナウイルスの影響を受けていない年)の同期との比較

 

2.申請に必要な書類

1.認定申請書、売上等明細表に必要事項をそれぞれ記入、押印し、下記の必要書類を添付して申請してください。 (申請の際、実印を併せてお持ちください)

 書類名




認定依頼書
4号認定申請書
申請書の添付書類









 売上高等のわかる書類(計算表、売上台帳、手形台帳等)

履歴事項全部証明書(発行後3ヶ月以内のもの)か定款の写し

開業届(個人事業主)の写し※境町内で1年以上継続して事業を営んでいることが証明できる資料

直近1期分の決算報告書(個人事業主の場合は申告書の写し)

(法人の場合は法人概況証明書(写し)を併せて)

※1年前の3ヶ月分に相当するもの

青色:決算書/白色:収支内訳書

月別売上表
委任状(取引のある金融機関の方が代理手続きされる場合)

 

関連情報

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課です。

役場4階 〒306-0495 茨城県猿島郡境町391番地1

電話番号:0280-81-1314

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

境町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 2020年3月17日
  • 印刷する
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る